SEOを意識したタイトルとバズるタイトルは違う。タイトルのつけ方

SEO_バズ_タイトル_つけ方

掲載場所に応じてSEOを意識したり、
インパクトのあるタイトルをつけたりしよう!

ライティングコンサルタントのぱおちゃんです。

ブログ記事の一番の顔、タイトル。
掲載場所によってクリック率が変わるということをご存知でしょうか。

芸能人や著名人の有名ブログなら、

「今日のランチ☆」
「ブログ52日目」
「おはよー♪」

と、内容の薄いタイトルでもユーザーは見てくれますが、無名ブログでは、まったくといっていいほど誰も見てくれません!

しかも、タイトルは目的に応じてつけることが大切です。
そこで今回は、タイトルについてご紹介いたします。

グーグルにおけるブログ記事のタイトルの重要性

タイトル例:検索結果

ブログタイトル

タイトル例:記事内

ブログタイトル

タイトルに含まれるキーワードには、SEO的な意味も持ちます。
Googleの公式ガイドラインにも、「適切なページタイトルをつけてください」とも記載。

タイトルは、検索結果のコンテンツをユーザーが一目でわかるように表示し、クエリとの関連性が高い理由をはっきりと伝える上できわめて重要です。どのサイトをクリックするかはタイトルで決定することが多いため、ウェブページには質の高いタイトルを付けることが重要です。

タイトルは検索結果にも記事の中でも一番目立つ場所に表示されるため、とても重要な要素です。

Googleの検索エンジンに好かれるために、SEO対策をしているブログは検索を上位にあげたいキーワードを故意に盛り込んだり、タイトルを読んだだけで記事の内容が把握できるようなタイトルづけをします。

Googleは、タイトルづけのココを重視する

  1. ページ(記事)の内容に沿ったタイトルになっているか
  2. 簡潔で説明的な分かりやすいタイトルになっているか
  3. それぞれのページは固有のタイトルになっているか

バズるタイトルとは?

WEBメディアに慣れていない人は、「バズる」という言葉が聞き慣れないかもしれません。
由来は、蜂がブンブンと飛び回っているときに生じる音「BuZZ(バズ)」。

いまでは「バズる」だったり、「バズっている」といって使います。

「バズっている」状態とは、口コミ経由でページが一時的にアップすること。
例えば、

●ツイッターで呟いた一言が連鎖的にリツイートされる
●フェイスブックのイイネ!が沢山つく、シェアされる
●はてなブックアークで、100はてぶつく

これらのことがきっかけで間接流入(外部サイトのリンクから自分のサイトに訪れること)が増加する減少を「バズ」といいます。

このバズを引き起こすには、タイトルがとても重要
いかにユーザーが押したくなるタイトルであるかがポイントになります。

バズるタイトル例といえば、ホッテントリメーカーが参考になります。
タイトルに盛り込みたいキーワードを設定してクリックするだけで、バズりそうなタイトルを自動作成。

今回は、『バズるタイトル』でタイトルを作ってもらいました。

ブログタイトル


いまどきっぽいタイトルやら、ひとひねりしたタイトル
特徴的な修飾語を用いているタイトルをつけるとバズりやすいようです。

グーグルが重視するタイトルとバズるタイトルは違う

Googleは、記事の内容が明確に分かるようなタイトルを求めているのに対して、バズるタイトルは明確さを求めていません。
バズるタイトルは、インパクトがあって押したくなるような文章を求めています。

掲載場所や目的に応じてタイトルをつけることが大切

ブログ記事のタイトルをつけるときは、記事の目的用途をハッキリさせてからつけることがオススメです。

SEO対策していて、検索順位をあげたいブログ記事があるならばインパクトのありすぎる文章をつけずに、分かりやすいタイトルをつけましょう(しかし、インパクトがなさすぎるタイトルも検索結果がでたときにクリックされにくいので、ある程度惹きのあるタイトルをつけましょう)。

記事をバズらせることを目的にしているのであれば、本当にキャッチーなタイトルを編み出してつけます。

SEOを意識したタイトルもバズらせるためのタイトル付けも、どちらもとても難しいです。
しかし、タイトルはブログ記事の顔ですので一筆入魂してかきましょう。

タイトルをつけてしばらく反応が薄いときは、こまめにブログタイトルを変えて検証します。
何度も何度もタイトルを変更できるのはWEBメディアの大きなメリットなのでうまく活用しましょう。

さらに詳しい話を聞きたいときは、お問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。

( icon-star 前回の記事も見る

記事の文章作成や、Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?
ライティングレシピでは、文章コンサルとWordpressサイトのカスタマイズを承っております!

文章コンサル
●文章力をあげてスキルアップしたい
●SEOを意識した文章を書きたい
●ライター目線で文章が書けるようになりたい

Wordpressサイトのカスタマイズ
●憧れのサイトのようにしてみたい
●不具合を修正したい
●デザインを理想通りに変更したい

少しでも当てはまる項目があるなら、いつでもお気軽にご相談くださいませ。 ココナラ満足度100%で、提案力には自信があります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です