SEO内部対策!検索順位を意識した文章作成&ブログの書き方8テク

SEO_文章_ブログ_書き方_対策

文章を書くことでもSEO対策ができる
SEOを知っているライターは将来的に不可欠な存在に

ライティングコンサルタントのぱおちゃんです。

先日、プロライターはWEB不向き?コンテンツSEOのライティング手法は独特という記事を書きました。
今回は具体的にSEOを意識した文章の書き方をご紹介します。

SEOには外部対策と内部対策がある。ライティングは後者です

WEBで文章を書いたことがない方は、「SEO(エスイーオー)」というワードが聞き慣れないかもしれません。
原稿をWEBメディアに寄稿しているプロライターでも知らない方も多いと思います。

実際にSEO対策をするのはシステム周りや運用側がメインなので、下請けのスタッフ知らないのも無理はありません。

SEOとは、特定のキーワードを検索したときに、上位に表示されるために行う施策のことを指します。
上位表示されるためにはグーグルにいい記事(=いいコンテンツ)だと認められることが必要です。

検索結果が上位に表示されると、ページの露出の機会が格段にアップ。
WEBを通じてビジネスができる絶好のチャンスですので、インターネットビジネスに重きを置く人はかならずといっていいほどSEOを重視します。
(検索結果のクリック率などの詳細は、キャッチーで目を引く!クリックされるブログタイトルの付け方9通りから)。

SEO対策は、内部対策と外部対策の二つに分けることが可能です。
内部対策にも様々な対策があって、システム周りを整備したり、リンク構造を調整したりなどの方法がありますが、文章の書き方でもSEO対策ができます。

SEOを意識したライティン法は、一種の高度技術。
インターネットがますます普及する世の中になるので、SEOを理解しているライターは強いです。

グーグルから高評価を得る記事コンテンツとは

質のよいサイトについて、グーグルのJohn Mueller氏は下記のように定義しています。

There’s no minimum length, and there’s no minimum number of articles a day
that you have to post,
nor even a minimum number of pages on a website.
In most cases, quality is better than quantity.
Our algorithms explicitly try to find and recommend websites that provide
content that’s of high quality,
unique, and compelling to users. Don’t fill your site with low-quality content,
instead work on making sure that your site is the absolute best of its kind.

日本語に簡単に翻訳したものが下記です。

1ページの中で必要なページ数、文字量に決まりはありません。
ページ数や文字量よりも、質が重要。googleのアリゴリズムは、高品質でユニークであること、さらにはユーザーにとって魅力的なコンテンツを提供するウェブサイトを評価します。
質の高いサイトの作成に取り組み、質の低いサイトをつくるのは控えてください。

「質」とは、「情報の質」のこと。
正しい情報を掲載しているサイトをグーグルは評価するといっています。

一般的に文字数やページ数が多いサイトのほうが評価は高くSEOに強いといわれていますが、内容のない文章をやみくもに増やせばいいという話ではありません。
中には文字数が500文字しかなくても検索順位が1位になるコンテンツもあります。

「文字数やページ数が多いとSEOに強い」、その
本質は文字数やページ数が多いほうが自然と情報量が増えるから
です。
記事を書く時は、文字数やページ数を指標にするよりも、ユーザーにとって本当に正しい情報を届けることができるかどうか、といったところを指標にすることをオススメします。

●googleの検索エンジンに評価してもらう
●一般ユーザーに評価してもらう

このふたつを意識することを忘れないでください。

今日からできるSEO内部対策!SEOを意識した文章書き方

「ユーザーに本当にためになるページをつくること」。
その点を踏まえたうえで、SEOを意識した文章の書き方をご紹介します。

SEOを意識した文章&ブログ書き方(1)
文章量は2,000文字を指標に

少ない文字量で質のいい情報を伝えることは難しいもの。
グーグルの評価を得るために文字数は関係ないといいましたが、ある程度の文章量は必要です。

無駄なく、必要な情報を伝えるのに約2,000文字くらいベターだといわれています。

また、2,000~3,000文字は3分以内で読める文章量。
少なくなく長くもないので仕事や家事の合間にサクッと読めること可能です。
飽きずに読むにはちょうどいい文字数ともいわれています。

SEOを意識した文章&ブログ書き方(2)
キーワードを自然に散らす

検索で上位にあげたいキーワードを決め、タイトルやサブタイトル、本文に不自然のない範囲で盛り込みます。

キーワードを盛り込み過ぎると、何度も同じワードが出て読みにくい文章になりますし、素人っぽい文章になります。

逆に、キーワードが少なすぎるとグーグルが、そのキーワードの重要性を認知してくれず検索が上位にひっかりにくい状態に。

ナチュラルに、ほどよくキーワードをページ内にいれることがSEOを強くするコツです。

SEOを意識した文章&ブログ書き方(3)
具体的に書く

「質のよい記事」にもつながりますが記事を具体的に書くこともとても重要です。
例えば、「青いシャープペンシル」を紹介するにしても、

(1)具体的でない例
青いシャープペンシル

(2)具体的な例
20年前に流行したドクタークリップという名の青いシャープペンシル

と、(2)のほうが具体的にイメージできますよね。

SEOを意識した文章&ブログ書き方(4)
オリジナリティを持たせる

ブログの数は今では約1,609万件あるといわれ、ページに換算すると約13億4,700万の記事があります。
正直、内容が被らないほうが難しいです。

他のブログと差別化するためにもオリジナリティが必要です。
実際、グーグルもオリジナル要素が強い記事を高く評価します。

オリジナリティがある記事というのは、

●自分の視点で紹介している記事
●ページの元ネタは、自分しかもっていない情報である
●写真やグラフを自分で用意する

これらの要素を踏まえると、自然と独自性の高いページへと変化します。

SEOを意識した文章&ブログ書き方(5)
ニッチなネタを紹介する

認知度の低い情報は、希少価値がとても高いです。
ニッチな情報は、本当に知りたい人にとっては大助かり。
競合性も低いため、じつは検索順位もとても上がりやすいです。

SEOを意識した文章&ブログ書き方(6)
タイトルと本文の内容がブレていないか

タイトルと本文の内容が一致していることもSEOにとっては重要です。

「青いペン」の物自体を紹介をしたかったのに、「青いペンの売っている店」の記事になってしまったり方向性がブレてしまうのはもったいないこと。

もしも書きあげてしまった内容がブレていた場合は、タイトルを微修正することをオススメします。

SEOを意識した文章&ブログ書き方(7)
写真を入れる

2,000文字の文字しかないページを読み続けるのはつらい場合があります。

写真を入れるとページの構成にメリハリがつきますし、文字では伝わりにくいところも写真で一目で伝わる場合こともあります。

写真を入れることができるページ構成ならば、写真を入れましょう。

SEOを意識した文章&ブログ書き方(8)
読みやすいデザインレイアウトを

まれにキャッチタイトル(h2タグ)と本文の文字の大きさが同じのサイトがあります。
文字の大きさに差異がなく、読みづらいのでメリハリをつけましょう。

ユーザーは私たちが思っている以上にサイトをよく見てくれません。
所見で「見にくいサイトだな」と思ってしまわれたら読んでくれなくなります。

一目でタイトル、キャッチコピー、本文と分かるサイト作りを目指しましょう。
SEOに直接関係ありませんが、本文の重要なところに色付けをしたりするだけでユーザーにとって見やすいページになりますよ。

ライターができる最大限のSEO対策がある

SEOを意識し過ぎると、かえって文章が書けなくなることもあります。
そんなときは、まずはSEOのことを何も考えず文章を書きあげてから、キーワードやタイトルなどを調整することをオススメします。

具体的な書き方を知りたい方は、お問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。

( 前回の記事も見る

ライティングスキル向上で、収入面もアップ!オススメお仕事一覧
最高で月50万の収入!【サグーライティングプラチナ】
“"文章書いてお金をもらおう♪【Shinobiライティング】
“"簡単ライティングでお小遣い稼ぎ!【シェアブログ】

記事の文章作成や、Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?
ライティングレシピでは、文章コンサルとWordpressサイトのカスタマイズを承っております!

文章コンサル
●文章力をあげてスキルアップしたい
●SEOを意識した文章を書きたい
●ライター目線で文章が書けるようになりたい

Wordpressサイトのカスタマイズ
●憧れのサイトのようにしてみたい
●不具合を修正したい
●デザインを理想通りに変更したい

少しでも当てはまる項目があるなら、いつでもお気軽にご相談くださいませ。 ココナラ満足度100%で、提案力には自信があります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です